求人情報詳細OFFER DETAIL

英語力を活かしSafety Specialistとしての転職

外資企業にて主にグローバル治験の安全性を担当

募集業種
Safety Specialist
職務内容
主にグローバル治験の安全性情報を担当 ・治験薬・市販薬の安全性情報管理業務 ・安全性情報(グローバル、ローカル案件)の評価 ・安全性情報の入力、当局報告書(案)の作成 ・PV関連ドキュメントの作成 ・当局対応
経験/資格
・薬剤師、看護師などバイオサイエンス領域の出身 ・PVG業務経験3年以上 ・英語 ビジネスレベル以上 ・PCスキル:ワード、エクセル、パワポ
勤務地
東京

企業データ

会社名
非公開 まずはエントリー下さい。
設立
1957(昭和32)年
資本金
-----
従業員数
-----
事業内容
臨床試験受託事業(Contract Research Organization) ・臨床第1-4相試験におけるモニタリング ・国内、アジア、およびグローバルの臨床試験のプロジェクトマネジメント ・生物統計解析、データマネジメント ・ファーマコビジランス(安全性監視業務) ・PMDA対面助言に関わる支援を含む薬事業務 ・メディカルライティング ・GCP監査、試験実施施設監査
コメント
-----

安全性/PMS
転職サービスエントリー

安全性/PMS
転職サービスとは?

当サービスは安全性/PMS担当者への転職・就職を希望される方全般を対象にしたサービスです。
キャリアアップ、プロフェッショナルを志す方へ、参考になる実用的なコンテンツと、求人情報を提供して参ります。


  1. 有料職業紹介事業
  2. 人材育成コンサルティング事業
  3. 厚生労働大臣
  4. 許可番号 13-ユ-302907
  5. 県知事認可法人 許可番号
このページの先頭へ